2008年03月28日

神様から好かれる、好かれない

アーナンダです。

IMG_4840.JPG

Aさんが、小林正観さんに相談した時のこと。
(多少前後の話をカットしています)


Aさん:『悩んでるんですが、どうしたらいいでしょうか?』

正観さん:『悩まなければいいじゃないですか』

Aさん:『だから、悩みをなくすにはどうしたらいいでしょうか?』

正観さん:『悩むのが好きであるなら、悩めばいいし、悩むことを止めたいなら止めればいい』

Aさん:『でもどうしても悩むんです。どうやったらいいんでしょうか?』

正観さん:『それが趣味であればそうすれば良いではないですか』

的なことが続いて、


正観さん:『あなたは神様から好かれない人ですよ』

と言われたそうです。


誤解が無い様に書いておきますが、
 その後
  考え方としての提案を
   正観さんはしてくれたそうです。




この話しをAさんからしていただいたとき、

 ハッ
しました。


どうしても考え込む時、
 
でも、
だから、
〜〜のせいで、


と考えている自分がいる。

私も
 『神様から好かれていない人』
と気付かせていただきました。



IMG_4880.JPG

『展開』(小林正観さん うたし暦より)

「なるほど」
「そうね」で
始まる会話、
「でも」
「だって」で
途切れる言葉。



いつも
 ありがとうございます。





posted by アーナンダ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。