2008年10月01日

ツハラさんは結構冷たいんですね

『ツハラさんは結構冷たいんですね』

最近よく言われます。

コレ、自分では
 すごく
  うれしい言葉です。
2つほどポイントがあります。



『相手の相談事をすべて助けなくなった』

英語で言うと、

 ヘルプ

をし過ぎていた自分がいました。


 サポート

を最近は考えています。

これ、親御さんがお子さんの相談でお見えになる時、
お伝えするのが難しい部分であったりします。
(この辺の実例は、いつかまとめようと思ってます)

最近、多いのは斉藤一人さんの
『大宇宙エネルギー療法の水晶の手続きをお願いしたい』
というものです。

モチロン地元の、
 八戸周辺の方はお手伝いします。

関西や九州の方は・・・
『お近くのまるかんさんに問い合わせてください』
とお伝えしています。

この後

『冷たいんですね』(最近続いてます。)

と言ってくださる方が多い。

コレをヘルプして、水晶をコチラから送ってもいいのですが、
どういう状況になるでしょう。

大宇宙エネルギー療法を
一緒にやっていく、
仲間が出来る機会を奪うことになります。

わざわざ、岩手青森の人間に頼んでしまうことが、
交友関係を狭めてしまう ことになっていること。
自分で何かする
自分の足で歩く、
それを阻害してしまうことになります。

なので、ブログで内容はお伝えしても、
お手伝いしないことが多いです。

この文章は言い訳?
になってるかもしれないな〜〜



もう一つ、
自分なりのポイント。

鏡の法則の野口嘉則さんの本。





この中で、
ビリーフ
というものがでてきます。

ワークシートで探ったところ、

『すべての人に好かれなければならない』

という、非合理的な考えを
 ワタシが持っていることがわかりました。

あのガンジーマザーテレサ、キリスト釈迦でさえ出来なかったこと。

それでも、

 好かれたい

と思って、色々やってしまっている自分がいました。

『冷たい』

といわれるたびに、

 ヨシッ!

という気持ちになる今日この頃です。


冷たい男、
 アーナンダでした〜〜♪


posted by アーナンダ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107428599

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。