2008年09月13日

良かったですね は魔法の言葉?

hitorrisan  e.jpg

私は
小林正観さん認定!
(誰でも取れますが・・・)

見方道アドバイザー

であります。
http://ananda.shikisokuzekuu.net/mikatadou.html

いろんなご相談にのることが増えました。

そのコツは、

『良かったですね』
で答えることです。



『社員が辞めたいと言っている』
  『良かったですね』

『うちの娘が何を考えているか解らない』
  『良かったですね』

『姑の看病疲れで体がきつい』
  『良かったですね』



不思議かもしれませんが、
 やって見ると解ります。

『良かったですね』

と言ってから入ると、
良かった理由を探しに行きます。

で、
その答えはご相談されてる方にとって
意味のあること
やれること
が出てきます。

上の例だと、

『社長に相談しやすい会社なんですね。これからは辞めると言い出す前にお話を聞けば良いですよね』

『そのご相談にはのれません。娘さんに聞かないと解らないことですから。家族のコミュニケーションの問題に、気付くサインかも・・・』

とかですね。



逆に

『大丈夫』
『心配だわ・・・』

から入ると、
おなじステージの上の演技者になってしまい、
アドバイスが出来ない状態になります。



そんなわけで
 最近は
自分にも

『良かったですね』

の毎日です。


悩みの無い人は
いませんから。


ありがとうございます。
posted by アーナンダ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106491299

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。