2008年07月06日

ウツ 低体温にご注意





石原 結實先生の本
の一部です。

ウツの方は、
 100%
と言って良いほど

低体温

例えば
女性にいわれること。
『私は体温は平熱(36,5度)あるんですが』

で、この質問
『下半身に冷え、生理不順は?』

『あります』
という答えが返ってきます。

悩みや
気功を希望する方は、
9割以上低体温症状を持っている。
(気功、ケガとかの人は違いますけど)


exclamation&question何故、夏に向かってこんなことを書くのか?
エアコンで体を冷やしすぎると
やはり
低体温をまねくからです。



体温を上げたほうが良いという話しは、
石原 結實先生の本を読んでください。

ウツ傾向でも、
サウナやお風呂上りは
サッパリ
するはずです。

体温が上がっているのが、大きな要因の一つです。
(他にもありますが、今回は体温の話ですので)



アメリカの自殺者
4000人の追跡調査で、

全員exclamation&question

低体温だった
という報告があるそうです。

また
自殺者の上位は、
秋田、青森、岩手、新潟
となります。

北海道は?
多分家の中が温かいので、少し状況が違うのでは?
と私は思っています。
(北海道は、廊下も含め家中を暖めます)
東北はコタツとかで、廊下とかは寒い住宅がほとんど)


また季節要因としては、
10月後半の気温が下がる頃から、自殺が増えます。



さて実際の私の実感の例を追加します。

私はウツの方からのご相談が多いので。

台風上の会話の女性の例を先に書きます。

コレは、下半身が冷え、上半身がのぼせのパターンです。
女性は男性と違い、体温を測定されてる方が多い。
で、わきの下で測って
安心
されているケース。
でも
手足の冷えがある。

イメージとして、血液が腰の辺りで戻って
小さく回っていると思ってください。
全身(手足の末端まで)を大きく回っていない!

なので
手足の冷えがある方は、
お風呂とかではのぼせやすい
のです。

台風昼ごはんは冷えた弁当?シャワーですませてませんか?
コレは実はあせりの心理から来てます。
『忙しい』
と言って、徐々に手を抜くというか
時間を節約しようとする。

台風運動や趣味をやめるか休止したりしてませんか?
結局活動量が落ちて
元気が無くなる・・・



ま〜
いろんな事がありますが、
かつてのウツ症状がひどかった頃の私にも当てはまります。

養生をお伝えする時。

・趣味やスポーツを復活させる。
・フロはひらめき長湯ひらめき(足だけ入れたり、半身浴だったり)
フロの件は、また詳しく書くこともあるかもしれません
・歩いたりすることを増やす

低体温。
本屋さんにたくさん並んでいるはずですから、
パラッとでも
見てみると面白いかもしれません。

ありがとうございます。


posted by アーナンダ at 11:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほどー。
今から低体温を改善するべく、
あるいてきまーす。
Posted by kanako at 2008年07月06日 14:00
>>kanakoさんへ
おお〜〜、
その一足が、道となる!!
Posted by アーナンダ at 2008年07月07日 15:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102257451

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。