2010年12月14日

ウツは低体温 その2

ウツは低体温以前書いた文章の続編です。
http://utubyou358.seesaa.net/article/102257451.html#comment
http://ameblo.jp/unsui37/entry-10363054127.html

なぜこんなことを書く気になったかというと・・・

蒸着.JPG

はははっ!
モモヒキを今日から履きました。

やけに寒いな〜
と思ったら、
今年はモモヒキを履いていなかったのです。

『蒸着』だ〜〜!



って冗談ですが、(変身は45秒頃から)
モモヒキ履いております。

ここからのお話は真面目に・・・



体温が下がっての症状

36.5度〜37.0度 健康体で免疫力も旺盛

36.0度   震えることで、熱を上昇させる

35.5度   排泄機能低下  (便秘)
       自律神経失調症症状が出現
       アレルギー症状が出現

35.0度   ガン細胞が最も増殖する温度
      免疫力の著しい低下

34.0度   溺れた人を救出後、生命の回復ができるかのギリギリの体温

30.0度   意識消失

29.0度   瞳孔拡大

27.0度以下 死体の温度


やはり
冷え込みが厳しくなると
ウツ症状が強く出やすくなりますから・・・

『私のところで、
(あなん療法所)
http://ananda.shikisokuzekuu.net/kikou.html

3000円
治療費払うより、
お風呂に行って

長湯

されたほうがいいですよ!』


お伝えしております。


長湯

 ↓

体温上昇

非常に有効な
療法だと
思います。

いつもありがとうございます。


━━━━━━━━━━━━━━━━
●見方道アドバイザー津原明宏●
https://ananda358.com/mikatadou/ 新HPとブログ
http://mikatadou.shikisokuzekuu.net/ 旧HP
〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

電話スカイプLINEビデオでセッションを行います。
電話はこちらからかけますので、
無料です。

◆メール問い合わせ・ご予約フォーム
https://ananda358.com/mikatadou/contact-us

━━━━━━━━━━━━━━━━
ラベル:うつ ウツ 低体温
posted by アーナンダ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。